“グレースジェル”とは?

次世代ジェルネイル。ついに誕生。~UVライト&LEDライト対応ジェルシステム~ グレースジェル5つの特徴

並はずれた究極の持ち 一度塗りで感動の発色 ガラスのようなツヤと透明感 ハードジェル同等の長さ出しが可能 オフがいとも簡単に

~究極のプロ用ジェルネイル“グレースジェル”とは?~

持ちが悪い、すぐリフトしてくる、カラージェルの発色が悪い、時間が経つと黄ばんで来たり変色する、ジェル特有のツヤが出ない、ジェルネイルのオフに時間がかかる、爪への負担が大きい、施術時間が長い、商材費が高い、等々・・・

ネイルサロン様が抱えるジェルネイルに関する問題は多々ございます。


こういったジェルネイルの問題点をすべて解決してくれる驚くべき力を持った「ジェルネイルの革命児」グレースジェルです。

驚異の実力とコストパフォーマンスを兼ね備えた、まさに皆様が待ちわびたジェルネイルです。

ジェルの問題点を解決するべく、大手ジェルメーカーと提携し、長年かけて何千種類もの成分と調合法・製造方法を実験した結果、あらゆる爪のお客様に対応できるジェルネイルの革命児「グレースジェル」がついに誕生しました。


~中間マージンをカットして実現した低価格~

弊社は最高品質のジェルをお客様にお届けできるよう、原料・製造工程・品質管理に一切の妥協を許さず、時間とコストをかけて大手ジェルメーカーと提携してグレースジェルを製造しています。高額な広告費をカットし、輸入業者・卸業者等中間業者を通さずお客様に直接商品をお届けすることで、最高品質のジェルをここまでお安く提供することを実現いたしました。

原料・製造工程・品質管理に使用する精密機械

☆グレースジェルはUVライト&LEDライト両方に対応しています☆


並はずれた究極の持ち

グレースジェルベースは自爪との接着度が群を抜いて優れているため、プライマー&サンディング(爪表面を削ること)なしでもリフトすることなく驚くほど長持ちします。

爪表面を傷つけることなく、ジェルと爪の接着度を高めるという画期的な技術を取り入れて、持ちの向上に成功しました。


ソフトジェル・ソークオフジェルが爪にやさしいって本当?

従来、ジェルの持ちをよくするために以下の方法が用いられています。
・ジェル自体にアクリル酸等の強い酸を含ませて、その酸で爪表面を傷つける
・プライマーを使用して爪表面を傷つける
・ファイルで爪表面を傷つける
その結果、爪が薄くなり、二枚爪・割れなど、爪に多大なダメージを与えてしまいます。

爪の構造
サンディング・ジェルの酸類・プライマーによる爪へのダメージ


画期的な接着方法で爪を傷つけない

最高級の原料と特殊技術製法で完成したグレースジェルベースは、プライマー不要&サンディング不要で、アクリル酸など爪へのダメージが懸念される酸類を一切含んでいません。 ジェル自体が爪表面の無機質成分と結合することで、爪にダメージを一切与えることなく持ちを向上させています。

プライマー不要サンディング不要削らなくて持ちが良いベースジェル

爪の水分の蒸発を妨げない

爪の表面からは水分が常に蒸発しています。人工爪はこの水分の蒸発を妨げるため、爪が弱くなってしまうと言われています。

グレースジェルには無数の細い空気道が通っており、爪表面から生じる水分がこの空気道を通って蒸発するので、グレースジェルを装着していても爪が弱くなる心配がありません。
ジェルは一般的に水に弱いと言われていますが、グレースジェルは水分による影響がないため、水仕事が多い方でも長期間ジェルネイルをお楽しみいただけます。

並はずれた持ちでプライマー不要!グレースジェル ベース 15mlはこちら
一度塗りで感動の発色

一度塗りでも抜群の発色!変色しない・縮まない・にじまない!

未硬化ジェルが少ないので細い線を描くことができ、定番のマーブルアート・ピーコック・グラデーションアートなど、あらゆるアートに対応することができる理想的なカラージェルです。
程よい粘度のグレースジェルカラーは、ムラになりにくく、薄づきで流れにくいため、一度にすべての爪に塗って硬化することができます。
基本色に加えて、日本人のお肌になじみやすい優しいカラーを取り揃えています。
※塗布される量が多い場合は、若干長めに硬化してください。

グレースジェルカラーはこちら
無色透明で黄ばまない、ガラスのようなツヤと透明感

最高レベルのツヤと透明度!

ジェルの最大の特徴であるツヤと透明感をとことん追求して誕生したのがグレースジェルクリア、グレースジェルスカルプチュア無色透明で黄ばまないので最高の透明度とツヤを実感いただけます。
硬化後のジェルが非常に硬く、 時間が経過しても黄ばまず、ハードジェルのように抜群の透明感と驚きの艶が長期間持続するので、トップジェルとしてもご使用いただけます。

グレースジェルクリアとグレースジェルスカルプチュアをトップジェルとしてご使用の場合、エタノールで未硬化ジェルを拭き取ってください。

クリアジェルはこちら
グレースジェル スカルプチュアはこちら

ハードジェル同等の長さ出しが可能

ハードジェル同等の長さ出しができてエタノールで除去できる!

耐久性・硬さ・ツヤ・透明感がハードジェル同等レベル、高めの粘度で自爪の倍以上の長さ出しがいとも簡単にできます。
グレースジェルスカルプチュアの注目すべき特徴が「形状記憶機能」。通常ジェルエクステでCカーブを作ると、時間の経過とともに平らに変形してくるのですが、グレースジェルスカルプチュアはは形状が変化せず、いつまでも美しいCカーブが保たれます。

グレースジェル スカルプチュアはこちら

オフがいとも簡単に

グレースジェルはエタノールやアセトンを含まないポリッシュリムーバーで簡単にジェルオフすることができ、爪への負担を最小限に抑えます。 アセトンや、アセトンを含んだポリッシュリムーバーやジェルリムーバーでオフした場合、さらに時間が短縮されます。
注意:厚みがある場合はうすく削ってからオフしてください。

グレースジェル ベースはこちら

グレースジェル使用方法


プロ用ジェルネイルグレースジェル使用方法

ジェルネイルを塗る前に、自爪とジェルの接着を高めるために、下準備を行います。
この下準備を“プリパレーション”といい、とても大切な工程となります。
きちんとできていないと、ジェルのもちが悪くなったり、浮いてくる原因にもつながります。

プレパレーション(下準備)の方法フローター(自爪の補強)の方法
エクステンション(長さだし)の方法アート(絵の描き方)の方法
ジェルのオフ(ジェルネイルの除去)の方法

プレパレーション(下準備)の方法

①キューティクル(甘皮)をストーンプッシャーで押し上げます。
甘皮が残っていると、ジェルが浮いてくる原因となります。
※あまり強く押し上げると皮膚を傷つける原因となりますので、優しく行いましょう。

グレースジェルベースは基本的に爪を傷つけなくても持ちがよいのが特徴です。万が一長持ちしない場合は、180グリッドのファイルで爪全体に軽く傷入れ(サンディング)をして、工程②に進んでください。
※自爪を削りすぎると爪が薄くなってしまいます。爪表面が白く傷つく程度に行いましょう。


②爪表面に付着しているほこり等をしっかり落として、ワイプやコットンにエタノール消毒液を染み込ませ、しっかりと消毒を行い、プレミアムアシッドレスプライマーを塗布して水分&油分を完全に除去します。
プレミアムアシッドレスプライマーを完全に乾かします。




フローターの方法

①プレパレーションを行います。(このページの上部に記載のプレパレーションをご参照ください)


②グレースジェルベースをジェルブラシの片面のみにつくようにすくうようにとります。

※ジェルブラシ全体にたっぷりとジェルをとってしまうと、キューティクル部分にジェルが付着し、浮きの原因となります。


③グレースジェルベースを爪の中央部分から先端に向かって塗布します。
※根元部分から塗ると、キューティクル部分にジェルが流れる可能性があるため、中央部分から塗ります。


④なるべくジェルブラシと爪が平行になるように塗布します。
ブラシを立ててしまうと、表面に凹凸ができてしまい、なめらかになりません。


⑤爪の先端の厚み(エッジ)部分は、ブラシを立てて塗布します。
※ジェルの量が多すぎると先端にたまってしまうので、注意しましょう。


⑥少量のジェルをブラシにとり、少しブラシを立て気味に、キューティクル側から先端に向かって塗布します。初めに塗布したジェルとなじむように先端部分は軽くなじませます。
※力が入りすぎると、せっかく塗ったジェルをブラシで取り除いてしまうことになります。ジェルの表面をなでるように、優しくジェルを塗布しましょう。


⑦サイドライン(爪の両サイド)は、ブラシを寝かせたままではきれいに塗布できません。ブラシを縦に持ち、隙間を埋めるように塗布します。
※皮膚につかないようにジェルの量に注意しましょう。
※皮膚に付着した箇所があれば、ウッドスティックなどできれいに取り除きます。


⑧ジェルを硬化します。
照射時間の目安:
UVライト36W 約2分
CCFLライト 約60秒
LEDライト 約30秒
※照射時間はライトのワット数によって若干前後します。ワット数が弱い場合、長めに硬化してください。
※手が傾かないように指先までまっすぐにライトの中に入れます。


⑨グレースジェルカラーを塗布します。塗布の方法はベースジェル同様、爪の中央部分から先端に向かって塗ります。
※量が多いと硬化しにくい場合があります。


⑩爪の先端の厚み(エッジ)部分は、ブラシを立てて塗布します。
厚みがでないように注意しましょう。


⑪キューティクル側から先端に向かって塗布します。
先に塗ったジェルとなじむように塗りましょう。


⑫サイドライン(爪の両サイド)に少量のカラーをブラシにとり、ブラシを立て、塗り残しがないように塗布していきます。
※ブラシに力が入りすぎていると、色の表面にムラができてしまいますので、注意しましょう。


⑬はみ出た部分は、ウッドスティックなどできれいに取り除きます。


⑭ジェルを硬化します。
照射時間の目安:
UVライト36W 約60秒~120秒
CCFLライト 約40秒~90秒
LEDライト 約20~30秒
※暗めのカラーは硬化時間を多少長めにしてください。


⑮2度塗りが必要な場合は同様にカラーを塗布し、硬化を行います。


⑯最後の仕上げに、グレースジェルクリアを塗布しまて硬化します。

照射時間の目安:
UVライト36W 約3分
CCFLライト 約120秒
LEDライト 約40秒

グレースジェルジェルクリーナーを含ませたコットン等で表面の未硬化ジェルをふき取り、完成です。





エクステンションの方法

①プレパレーションを行います。(このページの上部に記載のプレパレーションをご参照ください)


②爪の先端にネイルフォーム(専用の型紙)を装着します。
※爪からまっすぐになるように、また自爪とネイルフォームの間に隙間があかないように装着しましょう。必要に応じ、ぴったり合うように、ネイルフォームをはさみで切ってください。


③ネイルベッド(爪全体)に、グレースジェルベースを塗布し、照射します。
照射時間の目安:
UVライト36W 約2分
CCFLライト 約60秒
LEDライト 約30秒


④ネイルベッド(爪全体)にグレースジェルスカルプチュアを塗布します。
※この時点では硬化はしません。



⑤ブラシに少し多めのジェルをとり、フォームの上にのせます。長さを出したいところまでブラシの先端を使ってのばしていきます。

※爪のサイドまでしっかりとジェルを塗布しましょう。


⑥UVライトで照射します。(仮硬化)
照射時間の目安:
UVライト36W 約30秒
CCFLライト 約20秒
LEDライト 約10秒


⑦フォームをゆっくり取り外します。
※まだジェルが薄い状態なので、フォームはゆっくり取り外しましょう。


⑧厚みを出すために、再度グレースジェルスカルプチュアを塗布します。
※キューティクル付近はジェルが付着しないように、注意しながら塗布しましょう。また、爪の中央部分から先端にかけては、ブラシを立ててジェルを動かすと、ブラシにジェルがまとわりつかず、きれいなアーチ(弓型)が作れます。


⑨形を確認した後、硬化します。
照射時間の目安:
UVライト36W 約3分
CCFLライト 約120秒
LEDライト 約50秒


グレースジェルジェルクリーナーを含ませたワイプやコットンで未硬化ジェルをふき取ります。
長さを出した部分(フリーエッジ)の裏側もしっかりとふき取りましょう。


⑪ファイルでお好みの形に整えます。


⑫表面の凹凸や厚みを均等にするため、180グリッド程度のファイルで優しく整えます。


⑬爪表面の削った後の粉(ダスト)をブラシなどできれいにはらいます。


⑭最後に、グレースジェルスカルプチュアもしくはグレースジェルクリアを塗布し、硬化します。
※硬化時間は長めにしてください。


グレースジェルジェルクリーナーを含ませたワイプやコットンで未硬化ジェルをふき取り完成です。





アート(絵の描き方)

①お好みのカラーを塗布し、ライトで硬化します。
照射時間の目安:
UVライト36W 約60~120秒
CCFLライト 約40~90秒
LEDライト 20~30秒



②細い筆で絵を描きます。
にじまないので、硬化せずに続けて絵を描くことができますが、非常に細かい線を描く場合は仮硬化を5秒(UVライト36W)ほど行うことをお勧めします。
※画像のチップは仮硬化をせずに絵を描いています。


③絵を描き終えましたら、完全硬化します。
照射時間の目安:
UVライト36W 約60秒~120秒
CCFLライト 約40秒~90秒
LEDライト 約20秒~30秒
※濃い色をご使用の場合は、硬化時間を少し長めにしてください。

最後にスカルプチュアもしくはクリアを塗布し、硬化します。
※硬化時間は長めにしてください。
グレースジェルジェルクリーナーをワイプやコットンに含ませて、表面のぬめり(未硬化ジェル)をふき取って完成です。





ジェルネイルオフ(除去)の方法

①グレースジェルはエタノールやノンアセトンのグレースジェルジェルリムーバーで除去できます。液体がしみこみやすくなるように、ジェルネイルの表面全体をファイルで削り、傷入れをします。


②ジェルネイルの表面全体がファイルで削れているか確認します。


③アルミ箔の上に爪の大きさに切ったコットンを用意し、エタノールやグレースジェルジェルリムーバーを適量しみこませておきます。


④アルミ箔の上に指をのせ、爪の上にエタノールやグレースジェルジェルリムーバーをしみこませたコットンを置きます。


⑤空気が入らないようにアルミ箔をしっかり指に巻きつけます。


⑥10~15分ほど置いて、ジェルを溶かします。
※ジェルに厚みがある場合は、時間を長めにしてください。
時間が経った後、ジェルが柔らかくなっているか確認します。まだ溶けていない場合は、再度アルミ箔を巻いて溶かします。


⑦ウッドスティック等で溶けて柔らかくなったジェルを優しく取り除きます。
※無理にはがそうとすると、爪を傷めますのでご注意ください。


⑧ジェルの取り残しがないように、サイド(両側)や根元部分もしっかりと取り除きます。必要であれば、ファイルで表面を整えます。


⑨仕上げにキューティクルオイルやハンドクリーム等で保湿します。
※ジェルネイルを付け直す場合は、キューティクルオイル等をつけずに、プレパレーションを行いましょう。(このページ上部に記載のプレパレーションをご参照ください)




グレースジェルの簡単解説


お買い物ガイド

お支払いについて

お支払いは以下の方法がご選択いただけます。

・楽天ID決済(先払い)
・クレジットカード(先払い)
・代金引換(到着時支払い)
※5,000円以下のご注文の場合、
代引手数料300円がかかります。
・銀行振込(先払い)
・楽天銀行決済(先払い)
・郵便振替(先払い)
・モバイルエディ決済(先払い)
・コンビニ後払い


NP後払いwiz
NP後払いwiz
 

配送について

◎宅配便
<配送業者>日本郵便
<送料>全国一律料金500円

5,000円以上お買い上げで
送料&代引手数料無料!

<配送時間>
午前中・12時~14時・14時~16時・
16時~18時・18時~21時
※ただし時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。

◎ゆうパケット
<送料>150円
※ゆうパケット発送の条件を
必ず「ご利用案内」のページでご確認ください。
 

返品・交換について

万一不良品等がございましたら、当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換させて頂きます。 商品到着後7日以内にメールまたはお電話でご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご了承下さい。


ご注文後の在庫切れに関して

商品の在庫は一定時間で更新されていますが、在庫が常に動いているため最新情報ではございません。従いまして、在庫更新のタイミングによってはご注文後に在庫切れとなっている場合もございます。
お客様からのご注文後、在庫状況確認をし、在庫がない場合は、メールにてお客様へご連絡させていただきます。予めご了承をお願いします。


個人情報について

お客様からお預かりした大切な個人情報(住所・氏名・メールアドレスなど)を、 裁判所・警察機関等・公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。



→インフォメーションの詳細はこちら

※ご注意ください※
TLS1.2が利用できないPCやスマートフォンをご利用の購入者様は、下記表にある特定の環境において決済画面が表示されず決済することができなくなります。

下記のブラウザ・OS以外では決済ができなくなります。

ブラウザ OS
・Internet Explorer:バージョン8以上
・Chrome:バージョン30以上
・Safari:バージョン7以上
・Firefox:バージョン24以上
・iOS5以上
・Android4.4.2以上
 
     

ジェルネイル激安通販ショップ グレースガーデン

〒573-0084 大阪府枚方市香里ケ丘7丁目4-2-510
TEL:0120-10-2828(い~わツヤツヤ) FAX:072-344-5851 MAIL:info@grace-garden.co.jp

グレースガーデンinstagram グレースガーデンtwitter グレースガーデンYoutube グレースガーデンLINE

ページトップへ

ページトップへ